カレーライス

オフィスに一本の電話が入る。5才の娘の学校(Kindergarten)からで、”いまあなたの娘の○○ちゃんが学校のオフィスにいるんですが・・・”との連絡。

何かやらかしたか~、これが親の呼び出しか、ちょっと早くないか~と一瞬思うも、話をよく聞くと、実は体の不調を訴えているので迎えに来てほしいとのこと。ローダも体調がよくなかったので、昼に自分が迎えに行くことに。

その後は家から働き、夕方ひさしぶりに食事をつくることになった。作るのは男の料理の代表である「カレーライス」w せっかく作るんだからおいしいカレーにしようとおもい、インターネットでカレーの隠し味を探ってみる。と、以下のサイトを発見。

「ためしてガッテンのカレー特集がすごい!」
http://www.akiyan.com/blog/archives/2007/02/post_81.html

ためしてガッテン:カレー特集サイトもあります。

下のほうのコメントの一部が罵倒の応酬になっているのは無視するとして、ゆっくり、じっくり煮込むとなめらかなカレーができるんですねー。特に隠し味がなくても、まろやかで味の調ったおいしいカレーができるらしい。とりあえず焦らずゆっくり煮込みながら作ったのがこれ:

あまり違いはよくわからなかったけど、家族からはいい評価をもらったのでヨシ。Baby Peeled Carrotsそのまま入っているのはやはり素材の味や食感をできるだけ残すためで、めんどくさかったからでは決してありません。w

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Google